大人のやり直し英語はオンライン英会話だけでは無理!効率的な勉強方法を解説

大人のやり直し英語

「英語の勉強をやり直したい!」
「オンライン英会話で手軽に英語をやり直したい!」

そのように思っていませんか。そして、ほとんどの方は、「でも、どうしたらいいのか分からない」と迷っているのです。

結論からいうと、英語のやり直しには、自宅で手軽にできるオンライン英会話が最適です!

ただし、英語をしっかり身につけるのに、オンライン英会話だけではかなり無理があります

オンライン英会話をはじめたけれど挫折したという方が多いのも、オンライン英会話で効果が感じられずやめてしまうからでしょう。

にいな

私も学生の頃、英語が大嫌いでした。ほとんど勉強しなかったため、やり直すときとても苦労しました。

しかし、今は国際結婚して海外で英語の生活を送っています。

そこで本記事では、日本の大手英会話スクールで働いていた経験から、英語をやり直したいと思っている方へ、オンライン英会話を使って効果的に英語を身につけるために必要な学習のコツを解説します。

英語のやり直しを考えている方は、ぜひ最後までお読みください。

やり直し英語はオンライン英会話と自主学習の組み合わせが最強

英語 やり直し

初心者がオンライン英会話で英語を身につけるためには、インプットの自主学習が必須です。

手軽にできるオンライン英会話は、初心者が受けるものというイメージがありませんか。

しかし、オンライン英会話は、独学ですでに英語の知識がある、中上級者こそ最適に活用できるツールです。

初心者がやらないといけないことは、オンライン英会話でアウトプットするための英語を自分で覚える基礎づくりです。

使える英単語やフレーズをたくさん暗記する

英語を話すために必要なのは、英語の知識を身につけることです。

それは使える単語やフレーズをできるだけたくさん暗記すること!

英語は単語力が勝負といわれるぐらい、英単語数は大切です。

極端な話、日常英会話は単語を並べるだけで通じます。

よく使うフレーズを覚えて、あとは単語を入れ替えることで会話は普通に成り立つのです。

にいな

「暗記は苦手だ~」という声が聞こえてきそうですね。

私も大嫌いでした。だけど英語をやり直すとき英単語の暗記は避けられません

1日1単語でもいいから、とにかくひとつでも多く単語を覚えることが英語学習の基本です。

そして覚える英単語は、できるだけよく使う単語から覚えると、無駄がありません。

にいな

ただ、私も英語で生活していますが、よく使う単語やフレーズを聞かれても答えられません。

そこで、英語の教材を使う事をおすすめします。

プロが長年の研究から、よく使う英単語やフレーズを厳選しているのが英語の教材です。

せっかく覚えたのに使えなかった…なんてことがないよう、お金を出して良い教材を使う事が、結局は一番無駄がありません

日本の英語の教材はどれもよくできていますが、迷う人は七田式の英語教材がおすすめです。

英語教育の老舗で、グローバルに教室を開いている会社なので、教材に使われている英語がよく厳選されています。

この教材の単語やフレーズをすべて暗記して使えるようになると、日常英会話には困らないでしょう。

七田式の公式サイトはこちら
たった60日で英語が話せる!?<七田式>

英語の音に耳を慣れさせる

大人になってから英語をやり直すとき、一番難しく感じるのは英語の音が聞き取れないことです。

英語の音は日本語と異なる音域のため、日本語のみで育った私たちは、聞き取れない音がたくさんあっても仕方がありません。

そして、聞き取れない音は、日本語の範囲内に置き換えてしまいます。

そのため、上手く発音ができず、日本人は同じような「カタカナ英語」になるのです。

まあ、日常英会話ならカタカナ英語でも通じるし、まったく問題はありません。

にいな

私もまだカタカナ英語が抜けません。でも、ちゃんと通じています。

ただ問題は相手の言っていることが聞き取れないことです。

英語をやり直すとき、英語の音に耳を慣れさせることも大切です!

これは英語を聞くことからはじめます。

洋楽でも洋画でも、とにかく好きなもので英語を取り入れます。

たくさん英語を聞いていると、「ずっと聞いていた英語がいつの間にか聞きやすくなった」ある日そんな日がやってきます。。

ネイテイブスピーカーの英語を毎日聞いていると、英語の音声に少しずつ耳が慣れてくるのです。

ただ洋楽や洋画は、話し方が早かったり、癖があって聞きにくいと感じるかもしれません。

先ほど紹介した七田式の英語教材にはCDがついています。

教材用なのでとても聞きやすい英語です。

CDは1.5倍速音声と3倍速音声が収録されており、英語の音に慣れるために作られています。

そして七田式は、CDやテキストを紛失・破損しても無期限で新しい商品と交換してくれる、嬉しいサービスもついています。

CDが破損するぐらい繰り返し聞いてくださいね!

七田式の公式サイトはこちら
たった60日で英語が話せる!?<七田式>

これを毎日聞くことで、日本語しか聞けない耳でも英語の音に慣れますよ。

オンライン英会話はアウトプット学習に利用

オンライン英会話 アウトプット

インプット学習をはじめたら、覚えた単語やフレーズを使えるようにするため、アウトプットが必要です。

アウトプット学習に最適なのが、オンライン英会話です。

「オンライン英会話で英語が話せるようにならない」という人は、インプット学習をせずに利用しているからです。

オンライン英会話で効率的に学習するには、インプット学習が必須!

なかにはオンライン英会話で、インプット学習をする方法もあります。

それはオンライン英会話のレッスンを徹底的に予習・復習することです。

にいな

まあ、やはりこれも自主学習ですけどね。

単語やフレーズを暗記することが、基本中の基本。これは避けられませんね。

【究極オンライン英会話だけで、英語初心者が学習する方法】

レッスン内容をすべて暗記するまで、ひたすら同じ内容の教材を繰り返す

講師が出す教材を、見なくても答えられるまで、同じレッスンを受け続けるのです。

にいな

ただし、かなり効率の悪い勉強法になりますけどね。

外国人と話して英語の抵抗感をなくす

英語 抵抗感

大人になって英語をやり直すために、もうひとつ必要なのは英語への抵抗感をなくすことです。

大人になると

「間違えたら恥ずかしい」
「下手な英語と思われたら嫌だなぁ」

と変なプライドが出てきます。

とくに日本人は英語に対するコンプレックスがあるため、英語を話すことに強い抵抗感があるようです。

実際、私の住んでいるマレーシアにいる日本人の方でも、「英語が話せない」と言いながら、いざとなると何とかしているケースをたくさん見てきました。

日本人のほとんどは、ある程度の英語は話せるのです!

でも自分で英語が上手くないと思っているので、それを他の日本人に見られたくないんですよね。

英語の抵抗感をなくすには、英語を話す機会を増やして、英語に自信をつけることが一番ですね。

そのために、使いたいのがオンライン英会話です。

オンライン英会話で英語の練習をするには、たくさんのいいところがあります。

・プライベートレッスンだから人に聞かれない
・外国人講師だから、間違えても恥ずかしくない
・安いから気軽に受けられる
・好きな時間に受けられる

まだまだいいところをあげるとキリがありませんが、とにかくオンライン英会話は、日本の英語学習を大きく変えた素晴らしいシステムです。

すでにオンライン英会話をはじめている人は、自主学習のインプットを加えて、さらに有効にご利用ください。

まだオンライン英会話をはじめていない人は、インプット学習と同時にオンライン英会話もはじめるといいですよ。

初心者におすすめのオンライン英会話はこちらの記事でご紹介しています。

【オンライン英会話はなぜ安いの?】その理由とおすすめの選び方を解説!

大人のやり直し英語はオンライン英会話だけでは無理!効率的な勉強方法を解説のまとめ

にいなライフ

大人になって、英語をやり直すコツをご紹介しました。

・インプット学習を取り入れる
・オンライン英会話で、英語を使う機会を増やす

オンライン英会話で、英語を身につけるにはインプット学習が大きなカギとなります。

オンライン英会話だけをひたすら受け続け、「レッスンは楽しいけれど、話せるようにならない…」なんてことにならないよう、ぜひ単語やフレーズの暗記をはじめてください。

インプット学習は、机に何時間も座らなくても大丈夫です。

覚えたい単語やフレーズを紙に書いて、家のあちこちに貼っておいてもいいですし、音声教材を利用して通勤時や入浴時に聞くのもいいでしょう。

にいな

難しく考えず、まずは1日1単語など、できることからはじめればいいですね。

公式サイトで1日わずか20分、60日間で日常英会話をほぼマスターできますと謳われている、七田式のセブンプラスイングリッシュ。

英単語を暗記するのは苦手と思う人は、ぜひ使ってみてください!

七田式の公式サイトはこちら
たった60日で英語が話せる!?<七田式>